アフターピルを飲まない方が良い人

アフターピルを服用してはいけない人

アフターピルは世界でも多くの女性に支持されてきましたが、その反面日本ではいまだに店頭での販売が禁止されているのが事実です。それは持病がある人が服用すると症状を悪化させてしまったりするからだそうです。
なので日本でアフターピルを買うには医師に処方箋を書いてもらうか、通販での購入になるということです。

私は絶対通販!!wwまあ、その話は置いておき・・・
実際にアフターピルを服用してはいけない人とはどんな人なのでしょうか?

ピルを服用すると危険な病気

アフターピルを含めたピル全般の主な成分は女性ホルモンです。アフターピルの服用を禁止されているのは婦人病を患っている人たちです。女性特有の病気で女性ホルモンも大きく影響してきます。なのでアフターピルなどで過剰に摂取してしまうと病状を悪化させて命に関わることもあるかもしれないのです。

他にも、血栓性を患っている人や血栓性を患ったことがある人、ヘビースモーカ、産後の女性や手術を受けた人は服用できません。というのもピルの成分は血液が固まりやすいという副作用があるためです。また妊婦さんは赤ちゃんに影響が出てしまう可能性があるので服用しない方が良いみたいです。
服用が心配な方は、一度医師に服用しても良いのかを聞いてみた方が良いですよ。

持病がないからと何度もアフターピルを服用するのも危険

アフターピルの繰り返しの服用は止めた方が良い
何度も服用するのも体に負担が掛かったり血栓が出来やすくなったりするようなので程よい距離感でアフターピルと付き合って行くと良いですよ。
そして最近ついに通販にてアフターピルをポチッ!!と購入ボタンを押してしまいました。海外からの発送なので到着には数日から数週間かかるようですがなんだか楽しみな私です。使う予定は今のところないですが・・・。